本文へスキップ

    てんとう虫マークの矢野タクシー

TEL. 028-658-7711

フリーダイヤル. 0120-210-555

〒321-0151 栃木県宇都宮市西川田町 1004-13

宇都宮市観光SERVICE&PRODUCTS

  観光タクシーのコースにつきましては、ご相談に応じますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

モデルプラン



宇都宮市観光について

宇都宮観光地の見どころをご案内いたします

1 「宇都宮城址公園」見学無料
 宇都宮城は関東7名城の一つに数えられ、歴代将軍が徳川家康の祀られている日光東照宮へ
 参拝する際の宿泊場所となっていた。そのため、本丸には将軍の「御成御殿」が設けられていた。
 現在の建物は、宇都宮市市制110周年を祈念して江戸時代中期の宇都宮城本丸の一部を復元
 したものであり、土塁・塀、御本丸広場、2基の櫓、宇都宮城の歴史を伝える資料館で構成される。

2
「松が峰教会」 見学無料
 昭和7年、スイス人建築家マックス・ヒルデンが創建した大谷造りのロマネスク様式で双塔の
 カトリック教会である。国の登録文化財である。
 教会内部の装飾にも大谷石が多用されており、独特の雰囲気をかもし出している。

3
「平和観音」  見学自由
 大谷のシンボルであり、高さ27m・胴回り20mの観音様。 戦没者の慰霊と世界平和を祈念し
 天然の大谷石完璧に昭和23年から6年の歳月をかけて総手彫りにて造られた。

4
「大谷寺観音」  入場料 大人300円  定休日(第2・4木曜) 9:00〜16:30
 西暦810年に弘法大師が開いたと言われ、日本最古の石仏である本尊の大谷観音「千手観音」
 を含む合計4組10体の石仏は、全て国の特別史跡かつ重要文化財である。
 鎌倉時代以降は坂東三十三観音 第十九番札所の霊場である。
 栃木県の中には、坂東33観音の内4つの観音が存在する。
  十七番「出流観音」(万願寺)
  十八番「立木観音」(中禅寺)
  十九番「大谷観音」(大谷寺)
  二十番「益子観音」(西明寺)

5
「大谷資料館」 入館料 600円 定休日(木曜) 9:00〜16:30
  大谷石の採掘の歴史がわかる資料館であり、約2万uの地下採掘場跡には神秘的な空間が
  広がる。
  音響効果の良い坑内は、演劇やコンサート会場としても利用されている。

6
「ろまんちっく村」定休日(第2火曜) 10:00〜21:00
 2012年、宇都宮市初の「道の駅」として大リニューアル。県内の道の駅では唯一の天然温泉・
 温水プール・宿泊棟を備えるほか、地ビール製造のブルワリーや地元食材を用いたレストラン・
 地元野菜を販売する「あおぞら館」などを有し、一日中楽しめる要素が満載である。

「長岡百穴遺跡」 
 凝灰岩の丘陵斜面に掘られた横穴で、7世紀前半の横穴式古墳と推定されている。
 横穴の中には、後世に彫られた観音像が見られるものも有り、現在その数52基を数える。

「旧篠原邸」  入館料 100円 定休日(月曜) 9:00〜16:30
 篠原家は、江戸時代から醤油醸造や肥料の販売を営んでいた豪商である。
 現在は、明治28年に建てられた母屋と石蔵が残っており、国の文化財である。



バナースペース

矢野自動車株式会社

〒321-0151
栃木県宇都宮市西川田町 1004-13

TEL     028-658-7711
フリーダイヤル  0120-210-555
FAX     028-666-6183