本文へスキップ

    てんとう虫マークの矢野タクシー

TEL. 028-658-7711

フリーダイヤル. 0120-210-555

〒321-0151 栃木県宇都宮市西川田町 1004-13

益子・真岡観光SERVICE&PRODUCTS

  観光タクシーのコースにつきましては、ご相談に応じますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

モデルプラン



益子・真岡観光について

益子・真岡の観光地の見どころをご案内いたします
(いちご狩り・陶器市・井頭温泉)

1 「真岡線SLの旅」片道 820円
  真岡駅から益子駅までSLに乗車いただき、いにしえの旅情に浸ってみませんか?
  ご利用いただく場合には、乗車券320円の他に500円のSL整理券が必要となります。

2
「益子陶芸美術館」入場料 600円 定休日(月曜日) 9:30〜16:00 P 無料
  人間国宝の濱田庄司や島岡達三の作品を展示するほか、一年を通し様々な企画展を開催して います。
   また、陶芸メッセ益子内には「濱田庄司邸」を移築し、その前には登り窯なども復元されています。

3
「益子参考館」入場料 500円 定休日(月曜日) 9:30〜17:00 P 15台
  陶芸家 濱田庄司が自ら参考とした品々を、広く一般の人にも参考にしてほしいとの意図のもと 開設
  された美術館です。
  濱田庄司の自邸・工房の一部を活用し、自身の作品をはじめ生前に嵬集した品々、僚悠であった 河井
  寛次老郎、バーナード・リーチらの作品を展示しています。

4
「つかもと美術記念館」入場料 300円  定休日(木曜日) 10:00〜16:00 P 無料
  つかもとは、イギリスから帰国した濱田庄司の影響を受け、多くの民芸作品を生産する事により 益子
  最大の窯元に成長するとともに、現天皇・皇室の方々をはじめ多くの陶芸愛好家が訪れるよう になり
  ました。
  記念館では、塚本家に逗留して作成した「棟方志功」の作品を中心に、民芸運動で活躍した巨匠 の方
  々の作品、つかもとで学び巣立った作家の作品と共に、併せてつかもとの歴史資料と生活 用品を展示
  しています。

5
「西明寺」 P 無料
  坂東三十三観音 第二十番札所であり、下野七福神(布袋様)である事でも知られる西明寺。
  国指定の重要文化財、茅葺の桜門と三重の塔、さらには笑う閻魔様と見所たくさん。
  境内に入った右手には、珍しい「四角竹」をも見る事が出来ます。

6
「外池(とのいけ)酒造」 年中無休 9:00〜17:00 P 15台
  益子の酒蔵「外池酒造」は、栃木を代表する「燦爛」を生産しています。
  品質の安心・安全と酒蔵の歴史と伝統を、ご自分で体感いただく事を目的に酒蔵見学を積極的に推進
  しています。

7
「大前(おおさき)神社」 P 無料
  大前恵比寿神社の御祭神は、「二福神」と称される「大国様」と「恵比寿様」で、古来から「福の神」
  として尊ばれてきました。
  御神徳の中でも、金運招福・商売繁盛・健康長寿・災難厄除についてはひときわ輝いており、関東・
  東北をはじめ全国的に崇敬されています。

8 「真岡 井頭温泉」 入浴料 700円 10:00〜21:00 P 無料
  井頭の湯は、地下1500mから湧き出る「太古の湯」で、塩分を多く含み温まりやすく冷めにくい温泉
  です。
  この旅の締めくくりに、ゆっくりと疲れを癒してみませんか。

9
「益子陶器市」  
  陶器市は、年2回 春のゴールデンウィークと秋の11月上旬にj開催されます。
  約50店舗の500テントが立ち並び、伝統的な益子焼から新進気鋭作家の作品まで、ありとあらゆる益子
  焼を堪能できます。
  さらには、地元の農産物や特産品等の販売も行われ、年間60万人の人出があります。


益子・真岡の観光タクシー


バナースペース

矢野自動車株式会社

〒321-0151
栃木県宇都宮市西川田町 1004-13

TEL     028-658-7711
フリーダイヤル  0120-210-555
FAX     028-666-6183